今年は開催見送りです

例年であれば今の時期ぐらいに学生対抗ゲームジャムを行うのですが、今年はコロナ渦の影響でイベントの開催は見送りになります。

それどころか、ひょっとするとゲームジャムのような1つの場所に集まって短時間で何かを作り上げるという行為そのものが、仕事のスタイルとはかけ離れた伝統行事のような、そんなお祭りイベントになってしまうかもしれません。

一般的な会社ではなかなかリモート業務が浸透しない中、ゲーム業界においては高い比率でリモートに移行しているというまとめがあります。

仕事の内容自体はリモートでも支障はなく、問題のあったコミュニケーション環境(主にSkype)も今回の件で選択肢が増え飛躍的に改善・向上したため、リモートで作業を行う障害がだいぶ緩和されたのが大きいかと思います。

そのため今後、ゲーム業界の仕事のスタイルは、会社に集まって行うというところと、開発はリモートで基本行うというところとで一層分かれてくるのではないかと思います。

既にリモートでゲームジャムを行う試みも行われており、ゲームジャム自体のスタイルも多様性が加速していきそうです。

学生対抗ゲームジャムを今後どのような形で行っていくのか、その分岐点に立たされていることは間違いないようです。

とはいえ、去年に「来年は是非参加したい!」って思っていた方には、大変申し訳なく思います。
何かしらの形で今後も継続はしていきたいと考えておりますので、内容が決まりましたら告知させて頂きます。

またご意見・ご感想、提案などございましたら、お気軽にお問い合わせからお寄せください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする